一緒に56回目

   

本日は

日本では「パートナーデー

韓国では「ブラックデー

です。どうもまなじろうです。

TSJ93_koibitoJK20150208092700500

ほほほう。

2月14日→3月14日→4月14日

という流れからのということだとは思いますが(*・)

 

 

へー。私もパートナーさんと一緒にいたいなあ。

次はいつ会えるか分からないですけど、それをワクワクしながら待つのも楽しみの1つかなと思いますヽ(´`)ノ

 

OHT99_bieihosizora500

そういえば22日にこと座流星群が見られるそうです!

4月はこと座流星群が突如現れることでも有名です(`ω´)

 

では何時にどうやって見るのかですが、

 

見頃の時間帯は、4月22日23時頃~23日明け方(日本時)

4月こと座流星群の活動が4月23日に※1極大となるそうです((o(´`)o))

※1 極大…流星群が活動する期間中で最も多く流星が現れることを極大と呼びます

午前3時頃の観測が一番オススメ!!!

 

方向ですが、こと座の方角から飛んでくるように見えますヾ(*´*)ノ

こと座は東北東~東の空にある星座ですが、

流星は四方八方に飛ぶものなので必ずしもその星座の近くに流れるとは限らないのです!

一番いい見方は「寝っ転がって星空全体を見る」ことです☆ฺ

 

 

ちなみにみなさん、こと座のお話しをご存知ですか(´*)?

星座には一つ一つお話があります。

 

こと座のお話しは聞けば「あぁ~聞いたことあるかも!」という方が多数かもしれませんね!

 

簡単に書けるか分かりませんが書かせていただくと、

 

こと座は物ですからもちろん所有者がいるわけです。

その所有者こそが物語の主人公オルフェウスです

みなさんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか!

こと座の伝説こそ「オルフェウスのたて琴」なのです。

 

オルフェウス様は〖父:音楽の神アポロン様〗〖母:歌の女神カリオペ様〗との間に誕生しました。

音楽に秀でた子であったオルフェウス様に、父アポロン様はヘルメス神様からもらった「たて琴」を譲ります。

ちなみにこのたて琴はヘルメス神様(オリュンポス12神の一人で,伝令の神)が亀の甲羅を使って発明したそう。

この琴でオルフェウス様は琴の名手になりましたヽ(´`)/

そして、美しい泉の精エウリディケ(エウリュディケ)様を妻に迎えました!

オルフェウス様は妻を溺愛しており、幸せな結婚生活が始まると思いきや、悲劇がオルフェウス様を襲いました。

愛してやまないエウリディケ様が毒蛇に噛まれ亡くなってしまったのです。

 

悲しみに暮れたオルフェウス様は妻の後を追い黄泉の国へ行きます。

そこで「妻を返してほしい!」と琴を奏でました。

その美しい音色に冥土の神ハデス様も心を動かされ「地上に出るまで妻の方を振り向いてはならない

という条件をつけてエウリディケ様を返してくれました。

 

喜んで帰るオルフェウス様でしたが、もうすぐで出口というところで耐え切れず妻の方を振り返りました。

その瞬間エウリディケ様は黄泉の国に引き戻されてしまいました。

そのことに嘆きオルフェウス様も身を投げ出してしまったのです。

 

そんなオルフェウスを哀れに思った大神ゼウスは星の間に彼の琴をかけてあげました。
これが琴の星座になったと言われています(ノд-。)

 

 

神話系は悲しい話が多いですよね。

 

それでも神話に魅かれてしまいます。

 

お星さまになっても幸せに暮らしてほしいです(*´Д`)

 

では、また次回です~。

 

 

 

 

 - スタッフブログ

 

一緒に56回目

ZIPーFM でお馴染みの!一括査定プラスではあなたの愛車の買取額を一括査定!愛車の情報を入力してい ただくと、電話一本で最大10社の査定額がわかります!鳴り響く電話の嵐は一切ございません!

Copyright© 【公式】一括査定プラス!完全無料で一番高い車買取会社探し , 2015 All Rights Reserved.