危険!?横行している車の二重査定!

さて、みなさんは二重査定をご存知でしょうか?

 

今回はみなさんに気持ちよく車を売却してもらうため二重査定について書こうと思います。

 

 

通常のお車の査定

 

査定会社さんとお客様でお車の状態連絡査定日時を決める

査定会社さんがお車を見に来る(金額提示)

(後日金額提示)

=一番良い査定会社さんに決める

契約書交わすお車引き上げ日時を決める

引き上げ

入金

 

大まかに書くとこのような流れになってます。

 

 

二重査定

 

査定会社さんがお車を見に来た際に相場より高い金額を提示します。

(相場最高100万のところ130万提示など)

もちろん他社の中では一番高いわけですから、金額が高い方がいいと希望を持ってる方はその会社にしますよね。

大体二重査定の査定会社さんはその日のうちに引き上げを行います。

(ここからはパターンがそれぞれです)

 

①後日入金連絡があり金額確認してみると130万と言われたのに入金金額は80万だった

問い合わせてみると飛んでしまって電話もメールも繋がらず、名刺住所ももう無いのでどうしようも無くなった

 

②後日連絡があり「修復歴あったのとすり傷が多かったために130万と言ったのですが80万に下げさせていただきます

と言われた。

キャンセルしたいと言ったら

「遠いので車を引取に来てください。後、契約書に書いてありますがキャンセル料をお支払いもお願いします。」

と言われ、キャンセル料5万円請求された。

 

こちらが代表的なパターンです。

 

 

 

以前聞いたお話しでは、

某大手買取会社さんがAさんのお車を

250万以上必ずオークションでつきますので1回業者オークションに出させてください!もし250万以上値段がつかなかったらお返しします!

と言ったそうです。

Aさんからしたら「250万以上だったらお金が入ってくるし、ダメでも返してくれるならいいや…」と思うかもしれません。

そこが落とし穴なんです。

もし250万以上付いたならいいです。Aさんはさぞかし嬉しいと思います。

250万以上付かなかった場合、確かに返してくれます。

しかし、返って来た車を次に査定を申し込んでも業者オークションに出品した情報は引き継がれているので

他の査定会社は業者オークションで売れなかった金額を基準として金額提示をするので、

まず一回目の査定金額より高く買い取られる事はありません。

なのでお客様には完全にとても不利になります。

 

もし「業者オークションで…」という話を持ち掛けられた際はよく考えて決断してください。

 

 

そんな横行してる二重査定(再査定)に引っかからないようにするには、、、。

 

契約を焦らず、複数社の見積もりを比較して適正な金額を見定める

契約前に、キャンセルはできるのか、キャンセル料はかかるのかなどの条件をしっかり確認しておく

 

怪しいと思ったらその査定会社の人に査定内容などきちんと聞いて下さい。

「査定をしようか迷ってるけど…」

「この会社って実際どうなの?大丈夫?」

そんな疑問を持ったら一度、一括査定プラスにご相談下さい。

お電話又はメールで専門の査定士がご相談窓口にてご相談に乗ります。

 - ブログ記事

 

危険!?横行している車の二重査定!

ZIPーFM でお馴染みの!一括査定プラスではあなたの愛車の買取額を一括査定!愛車の情報を入力してい ただくと、電話一本で最大10社の査定額がわかります!鳴り響く電話の嵐は一切ございません!

Copyright© 【公式】一括査定プラス!完全無料で一番高い車買取会社探し , 2015 All Rights Reserved.