進化しているアイテム

   

こんにちはー(*‘ω’*)

最近食べても食べてもお腹が空くまなじろうです!

実は太りたい願望が強くあまりご飯が食べれないことに悩んでいたのですが、最近たくさん食べられるようになりましたよ(*^^)v

私そんな痩せているわけではないのですが、スタイルはすべての人間の悩みですよね。

 

 

さて、そんなスタイル維持のために使われている方もいるかもしれない自転車について書きます((( *゚д゚)φ))

私車を使ってから自転車にまったく乗らなくなりました。

去年一度自転車に乗ったんですがヨロヨロしてしまって真っすぐ走れなくてビックリしました。

それからは自転車に乗ってないです(;´Д`)oO(自転車コワイ)

 

 

そんな自転車ですが、年々と性能や軽量化が進んでるのはもちろんですが、装備アイテムも色々出ているんです(*´з`)

 

自転車を漕ぎながらスマホ充電!

自転車を漕ぎながらスマホ充電って分かるけど、漕いでるとき重くなったり、雨が降ったら壊れたりしないのかな?と思いますよね。

その疑問を解決したのがSIVA CYCLEの『ATOM

一番嬉しいのが取り付けが簡単!

ホイールに取り付けるだけです。

重さも軽量化重視のロードバイクでもない限りは気にならないそうです。

防水性能はIPX4といういわゆる「生活防水」に対応で、ゲリラ豪雨でもない限りは大丈夫!

 

一番便利なのは、このバッテリー取り外し可能なため、充電できたバッテリーを外して普通にUSB充電が出来ます。

先日、代理店経由で日本にも入ってくるようになったらしいです。
取り扱いはオルタナティブ バイシクルズ
価格は22,300円

siva-cycle-atom-generator

 

 

次は夜道で便利です。

前後のライトはもちろんですが、このアイテムがあったら歩行者や車に乗ってる人も分かりやすいかも

多用途ライト内蔵ヘルメット『Lumos

車に乗ってる人はサイクリストがどっちに行くか分からないし、特に夜の山道は危険です( 一一)

このヘルメットは前頭部ライトに加え、後頭部には自転車が減速すると自動で点灯するブレーキランプ、走行中でも手元のスイッチで操作できるウインカーを備えてます。

納期は2016年の5月の予定だが、残念ながら日本は出荷先に含まれていないそう(日本の安全適合基準を満たしていないため)

予定されているスペックを見ると、多数のライトやセンサー、バッテリーを備えながらも、410gと軽量になる模様!

日本には来ないのかーーーーー(´ω`)

digimono_lumos01

 

次は、見た目と利便性で付けるか悩む方も多い❝カゴ

あるとモノを運ぶときものすごく便利なのですが、こだわっている方にとってはなかなか付けようとは思わないそうです。

そんな人へ開発されたのが「Reel

発想はとてもシンプルなもので、自転車のメインフレームの部分に紐を巻きつけて、その部分をバスケットのような機構にするというもの(*´Д`)

こちらはまだコンセプトモデルのようで、販売はされてはいないので価格もすべて未定ですが実用化も遅くないかもと言われてます。

Reel3

 

運動すると多く食べられるそうなので、私も自転車に乗ろうかな(゚д゚*三*゚д゚)

 

では、また次回です~。Reel3

 - スタッフブログ

 

進化しているアイテム

ZIPーFM でお馴染みの!一括査定プラスではあなたの愛車の買取額を一括査定!愛車の情報を入力してい ただくと、電話一本で最大10社の査定額がわかります!鳴り響く電話の嵐は一切ございません!

Copyright© 【公式】一括査定プラス!完全無料で一番高い車買取会社探し , 2015 All Rights Reserved.